「AIS(JTDB)セミナー」(2022年11月19日(土)および2023年2月25日(土)開催)のご案内

●「AIS(JTDB)セミナー」(2022年11月19日(土)および2023年2月25日(土)開催)のご案内

 『日本外傷データバンク(JTDB)』は2004年から運用が開始され,近年では毎年約4万件の登録を戴いております。これも一重に症例登録施設の御協力の賜物と感謝申し上げます。 JTDBに登録されるAISコードは、手引書『AIS90 Update98』を参照いただき、各施設の責任で症例登録していただいて参りました。しかしながら、JTDBでは2019年4月より入力項目を改訂するとともに、AISについてバージョンアップした『AIS2005 Update2008』を用いることとしました。また、新たなサーバー(日本救急医学会の統合データベースであるMcDoctors)にて症例登録が行われております。 日本外傷診療研究機構では、今年度も、McDoctorsを用いた安全な症例登録システムについて、および入力項目の改訂とAIS2005Update2008での入力の注意点など、登録に関する講習会を「JTDBセミナー」として実施いたしたく、下記にお知らせする次第です。なお、AIS2005update2008の実習を含む本セミナーの受講は、日本外傷学会の新専門医制度における外傷専門医の申請に必須となる予定です。 JTDBに症例登録を日々行って下さっている医師、看護師、診療情報管理士、そして事務官の方々の積極的なご参加をお待ち申し上げます。 


「AIS(JTDB)セミナー」開催案内

主 催 : 日本外傷診療研究機構
期 日 : 2022年11月19日(土)および2023年2月25日(土) (12:00〜17:00予定)※両日のセミナー内容は同一であり、どちらかの日をご選択ください。
内 容 : 12時〜12時25分:日本外傷データバンクの新システム構築とデータ入力について
12時45分〜17時:AIS2008コーディングについて(実習、休憩を含む)(実習はリアルタイムに質疑応答できます、受講後に合否テストあり)
場 所 : Web講習(Zoomウェビナー形式)
教科書 : AIS 2005 Update 2008 日本語対訳版/へるす出版
(\19,440・各自書店で購入)
定 員 : 100名程度
受講料 : 無料(事前受付必須)
受講資格: JTDB登録者(AISコード決定者)※JTDB登録用IDにて確認いたします

◆申し込み方法
 下記、指定の申込みフォームよりお申し込み下さい。
お手数ですが1電子メールにつき1件(1名)、極力ご自身にてお申し込みをお願いします。共用メールアドレスのご利用はお控え下さい。また、携帯メールの利用も可能ですがドメイン制限等については自己責任にてご利用下さい。メールの不達等を理由としたトラブルについては責任を負いかねます。
また、今回のコースについては受講資格として「JTDB登録者(AISコード決定者)であること」とさせて頂きました。日本外傷データバンク 外傷患者登録システムにログインする際のユーザー名を申込時の必須要件としております。申請中等の理由によりお申し込み出来ない場合は事務局までご相談下さい。

※JTDBセミナー申込のために日本外傷データバンク 外傷患者登録システムにログインする際のID提示が必要となっており、新規発行の申請が多量に来ることが予想されますので短期間で発行することは困難である場合がございます。 その場合、上記ID新規発行申請をして頂き、それと並行して、既にセミナー申込フォームに入力されている「外傷患者登録システム ユーザー名」(RGaisyo)にてお申込下さい。

◆一次募集(〜10月14日)
定員に達し次第募集を締め切ります。採用者には通知をお送りしておりますのでご確認下さい。


主催:特定非営利活動法人日本外傷診療研究機構
お問い合せ先:株式会社へるす出版 事業部内・特定非営利活動法人日本外傷診療研究機構
担当:佐藤
Email:jtdb@jtcr-jatec.org


 

ページトップへ